セミナー情報詳細

株式会社アイスタットでは、統計学を学びたいという方、お仕事や研究でデータ解析をされている方にセミナーを行っております。お気軽にご参加ください。 
予測のための基礎知識、予測の仕方、予測解析手法の活用法・結果の見方を学びます。 売上予測の実例を紹介します。 
 ソフトウェア「マルチ予測」で売上予測の演習をします。

開催日:2017年7月11日火曜日

開催情報

プログラム詳細

時間 概要
10:00~12:30 予測入門 午前
12:30~13:30 昼食休憩
13:30~16:30 予測入門 午後

セミナー内容

学習する内容
予測のための基礎知識
  • 予測とは
  • 企業の予測
  • 予測上手な人は
  • 予測上手な会社は
  • 予測の種類
  • 保有予測と需要予測
  • 時系列データとクロスセクションデータ
  • 時系列分析
  • クロスセクション分析
  • 新製品の売上予測
  • 時系列データとアンケートデータの違い
  • 時系列データの現状分析で把握すること
時系列分析の解析手法の解説
  • 移動平均
  • 加重移動平均法
  • 月別平均法
  • TCSI分離法
  • EPA法
  • 時系列データの個数と解析手法との関係
  • 傾向分析
  • 直線回帰分析
  • 曲線回帰分析
  • 相関分析
  • 単相関係数
  • タイムラグ相関
  • 重回帰分析
  • 拡張型数量化1類
  • トレンド(T)を加えた予測モデル式
  • トレンド(T)と季節指数(S)を加えた予測モデル式
事例紹介
年々熱くなる地域において、今後の気温はどうなるか
直線回帰分析

減り続ける19才以下人口が今後どうなるか
ルート回帰分析

増え続ける高齢者人口、今後どこまでいくか
指数回帰分析

変動があるゴルフスコアの傾向は減少傾向にあるか?
加重移動平均

戸建住宅販売戸数の季節性は?
月別平均法

季節の影響を受け変動して推移する住宅販売戸数の傾向は?
TCSI分離法

気温、イベント有無から明日のアイスクリーム仕入れ数を教えて
重回帰分析

医薬品売上予測(見せかけの相関、真の相関)

医療機器販売台数の予測と販促活動設定変動に伴う予測値の変化

学習する主な解析手法
加重移動平均法、月別平均法、EPA法、回帰分析、重回帰分析、拡張型数量化1類

セミナー資料について
セミナーで配布する資料、CD-ROM等は全てお持ち帰りいただけます。

使用ソフト
アイスタットソフト「マルチ予測」試供版(CD-ROM)
※ソフト試供期限は、セミナー開催日より1ヵ月間

参加申し込み

WEBからのお申し込み

このページの「セミナーに申し込む」ボタンからお手続きを行ってください。

お支払い方法

お支払い方法:銀行振込
お振込口座:「お申し込みフォーム」送信後にて届く「お申し込み確認」メールをご参考ください。
お支払い期限:セミナー開催日の4日前までにご入金ください。

※お振込手数料はお客様ご負担となります。
※お支払い期日、その他ご要望がございましたら「お問い合わせ」または「お申し込みフォーム」の通信欄までご記入ください。


受講者のご感想

メーカー勤務 マーケティング売上分析・予測ご担当者様/予測入門セミナー受講

予測手法を体系的に学習できました。特に時系列相関については、理論的に理解していたことが、実施的に使える(活用できる)と感じました。売上・市場予測の担当者に薦めたいです。


製造業 企画 ご担当者様/予測入門セミナー受講

役立ったところ
  • 時系列データ分析手法のいろいろ
  • 拡販活動効果測定のご意見
  • 試供版ソフトウェア
  • 美味しかったランチ
製薬 マーケティング ご担当者様/予測入門セミナー受講

お試し版ソフト(受講者に配布)が役に立ちそうです。時系列分析など、+αを教えて頂き、網羅的に勉強できました。
中期戦略立案にかかわる人々、サプライチェーン担当者、経営層、経営戦略立案者、需要予測部門、製造プロマネなどに薦めたいです。

その他のセミナー情報