講師詳細

アイスタットでは、プロフェショナル講師集団を迎え毎月定期セミナーを行っております。

舟橋 李子 (Momoko Funahashi)

舟橋李子
所属 株式会社アイスタット マーケティングアナリスト
出身 神奈川県出身
東京女子大学 文理学部 心理学科卒業
奈良女子大学 大学院 修士課程終了
(教育心理専攻)
経歴 1980年代より、外資系教育研修会社のリサーチ部門に契約社員として入社。のちに正社員となる。
2003年より、株式会社マセルに入社。 調査業務以外に、市場調査会社、エグゼクティブコーチング会社、教育研修会社の契約社員 として、調査の質の向上、及び個人の能力向上のための支援の幅を広げることを行いつつ現在に至る。
活動 ・個人や組織は力を持っている。その持っている力を、より一層発揮できるようになるための支援をすることがミッション
・調査を軸に、組織・個人の向上を支援している
・組織内のCS担当者などを対象に、「CS調査実践セミナー」を開催
専門 調査・測定コンサルタント及び調査結果からの改善策の実施サポート
【調査・測定】
・能力測定
(リーダーシップ、マネジメント、コンピテンシー、営業力など)の企画・実施 ・組織調査
(社員意識(社員満足度)、戦略浸透度、ワーキングスタイル調査など) の企画・実施 ・顧客調査
(CS調査、モニター調査、電話モニター調査など)の企画・実施
・市場調査
・効果測定
(研修、改善活動など)の企画・実施 など  
【テスト】
 ・社内資格、営業試験 など
実績 さまざまな業界で、調査・測定を実施し、改善サポートを提供 

最新ソフトウェア情報

マルチ予測

時系列データの解析に有効なソフト。ソフトが既存の重回帰分析、数量化1類、新型手法の拡張型数量化1類を自動選択し、予測モデル式を作成する。

マルチ多変量

多変量解析の手法を多数搭載した、Excelのアドインソフト。予測モデル式に適用するデータが量的データ、質的データが混在していても解析できる手法を搭載。

最新書籍情報

使える51の統計手法

一から統計学を学ばなくても最適な統計手法の手がかりがみつかる内容となっています。使える場面が最初に表記しているので、どの統計手法を使ってよいかわからない方には、非常に便利です。

例題とExcel演習で学ぶ多変量解析:因子分析・コレスポンデンス分析・クラスター分析 編

本書は主に主成分分析,因子分析,数量化 3 類,コレスポンデンス分析,クラスター分析,共分散構造分析について解説しています。Excelを使って実習することにより、因子分析、数量化3類について理解することができます。

付属ソフトウェアダウンロード


例題とExcel演習で学ぶ多変量解析: 回帰分析・判別分析・コンジョイント分析 編

多変量解析を行う目的としては、大きく分けて「予測」と「要約」の2つがあります。本書では、「予測」の解析に焦点を当てて解説します。 計算・解釈の方法を、Excelアドインソフトウェアを活用して詳細かつ実践的に説明していきます。



例題とExcel演習で学ぶ多変量解析:生存時間解析・ロジスティック回帰分析・時系列分析編

本書は主にロジスティック回帰分析,数量化2類,拡張型数量化2類,カプランマイヤー法とCox 比例ハザードモデル, 時系列分析について解説しています。Excelを使って実習することにより、計算が難しいロジスティック回帰分析や生存時間解析などを理解することができます。

付属ソフトウェアダウンロード


Excelで学ぶ統計的予測

本書は「予測」というテーマにフォーカスして書きました。予測について相談の多かった以下の5つのテーマに対して回答した本といえます。