世論調査回答

マンスリーレポート

- 熱中症に関する調査 -

  • 熱中症の「経験あり」は35.7%、「経験なし」は64.3%! 毎年経験は2.7%とわずか。

  • 熱中症経験者の要因は、第1位「水分をこまめにとるのを忘れていた」の48.6%!

  • 熱中症の予防対策を行っている人は58%!熱中症の経験がある人ほど行っている!

  • 「屋外でマスク着用を義務付けない」という新しい方針に対し、「常に着用する」が33%といまだ多い!

  • 汗をかきやすいと回答した人の熱中症の経験有無は、大きな差が見られない!

  • 熱中症の経験が「ある人」と「ない人」の飲みものの違い、第1位「麦茶」!

  • 熱中症の経験が「ある人」と「ない人」の生活習慣の違い、第1位「食欲不振が増える」!

  • 1年を通して健康障害がおこりやすくなる時期は、第1位「8月」、第2位「7月」!

 今年の夏は、全国的に高温が予測され、さらに電力価格の高騰や需給のひっ迫などで熱中症のリスクが例年以上に心配されています。

 株式会社アイスタット(本社:東京都杉並区、代表取締役社長:志賀保夫)は、熱中症の実態および熱中症の経験が「ある人」と「ない人」の違いは何かを知る目的として、熱中症に関する調査を行いました。

 業界最大規模のモニター数を誇るセルフ型アンケートツール Freeasy を運営するアイブリッジ株式会社(本社:大阪府大阪市)の会員 20 歳~ 69 歳、有職者の300人を対象に調査を実施しました。

バックナンバー

統計講座

セミナー情報

アンケート調査表作成・集計・解析入門セミナー

調査票の作成方法、アンケートデータの集計方法、集計結果の見方・活用方法を学びます。

多変量解析入門セミナー

多変量解析とは何か。多変量解析の活用法・結果の見方を学びます

予測入門セミナー

予測のための基礎知識、予測の仕方、予測解析手法の活用法・結果の見方を学びます。

統計解析入門セミナー

統計学、解析手法の役割から種類、概要までを学びます。

マーケティングプランニング&マーケティングリサーチ入門セミナー

マーケティングリサーチを学ぶ上で基礎・基本からの調査のステップ、機能までをわかりやすく解説しています。