世論調査回答


株式会社アイスタット マンスリーレポート

“健康記念日・定点調査”
-2017年5月5日 生命保険の日-
 直近1年間でかかった病気・感じた症状の1位は「風邪」、2位は「肩こり、腰痛、筋肉痛、関節痛」、3位は「頭痛(風邪以外)」でした。
 病気や症状を感じたときの対処方法は、薬を使わないで治したいと半数(50%)が思っていました。

 株式会社アイスタット(本社:東京都杉並区、代表取締役社長:志賀 保夫)はこのほど2017年5月5日の「薬の日」に向けて、健康記念日調査として「薬に関する実態調査」を行いました。国内最大級の規模を誇るフルーツメールを運営するアイブリッジ株式会社(本社:大阪府大阪市)のフルーツメールに登録している20歳以上の会員を対象とし調査を実施、最近1年間でかかった病気、感じた症状の実態や、その際の対処方法、また薬や健康に関する考え方など、健康についての意識などが明らかとなりました。

今後も毎月定期的に健康に関する記念日にあわせて健康記念日調査を行いその結果を報告致します。