会社概要

株式会社アイスタットは統計解析の専門企業として、市場調査、データ集計、分析・報告書作成のお手伝いを通し、データの中から見出した宝をお届けすることをお約束いたします。
株式会社アイスタットは、新しい仲間と2011年6月2日からスタートいたしました。

この10年間でコンピュータやネットワークは急速に進歩し、利用環境は大きく変わりました。
これに伴い身の回りにはさまざまなデータが蓄積されていることも事実です。
こうしたデータを無駄にしないよう、いかに分析して有効活用するかといった問題が大きくクローズアップされています。

株式会社アイスタットは統計解析の専門企業として、市場調査、データ集計、分析・報告書作成のお手伝いを通し、データの中から見出した宝をお届けすることをお約束いたします。 

「わかりやすい統計学」をモットーとする弊社は、統計解析という道具を皆様の業務に役立てていただけるよう、統計解析、マネジメント、マーケティング、セリングの入門セミナー開催・入門書作成やコンサルティングをいたします。セミナーや書籍を通し、データ解析をできる人が1人でも多く育っていただければ幸甚に思います。

代表取締役社長 志賀 保夫

企業理念

  • 知的技術集団として、顧客、社会の未来設計に貢献する。
  • 21世紀の総合情報カンパニーを目指す。  
  • 人の和を大切に、働く楽しさを分かち合う。

行動指針

  • 顧客の立場で考える。
  • たえず品質の向上を目指す。

社名の由来

株式会社アイスタットという社名は 
統計分析研究所 Institute of Statistical Analyses, Inc. 

 統計分析研究所の英語表記から創った社名で 「アイ」は統計を愛するという思いを込め「愛」の意味も併せ 持っています。 

"データーに光あり、解析力でデータの中の宝を探す” それが私たちのモットーです。 

アイスタットは統計分析研究所を由来とする社名ですが、研究所は統計の研究をするところではありません。 人間の研究をするところです。お客様の心を研究し、お客様が求める将来価値をみつけるのが最重要の仕事と考えています。   

一見無機質に感じる統計学をもっと身近に 感じていただき 人間力と重ね合わせていくことで、人間味あふれる、そして 愛情のある新しい価値を生み出したいと思っています。

ブランドマーク

アイスタットのブランドマークは、社名の頭文字Instituteの「I」とStatisticalの「S」をモチーフとして、i の文字を上下逆転してエクスクラメーション・マーク( ! ) を連想させ、「想像力・発見する喜び」を、S の文字に角度をつけてグラフ曲線をイメージさせることで、データから光輝く宝物が閃き生まれる様子を表現しました。

コーポレート・カラーの"アイスタット・レッド"は、統計分析という一見システマチックなサービスにも、根幹には統計を愛する人の温もりや情熱があり、それを知的技術集団としてお客様および社会の未来設計に貢献する企業であるという意味を込めて、落ち着きのある赤で表現しています。